fbpx

グルテンフリー麺でハラール認証取得、日本の麺を全ての方に/小林生麺

安全安心・おいしい麺類の製造を続けて70余年の小林生麺。ハラール認証取得、ヴィーガン認証取得のグルテンフリーヌードルを開発し、海外でも販売しています。ハラール商品開発への思い、商品の特徴などについて代表取締役の小林宏規氏にお話をうかがいました。

小林生麺の創業は1947年、私は創業家の3代目です。創業当初は餃子の皮やうどんを製造しておりまして、父の代で業務用ラーメンやグルテンフリー麺を、そして私の代になってからハラールグルテンフリー麺がラインナップに加わりました。
ハラール麺や、グルテンフリー麺は、多くの人からご購入いただける商品ではありませんが、営利第一主義ではなく、私たちの作った商品しか食べられないという人々に向けた食品を作り、提供することに喜びを感じながら、日々開発を行なっています。

社名にある通り、弊社では創業以来「生麺」を中心に扱ってきましたが、ハラール、グルテンフリーの市場規模が小さいため、日持ちは非常に重要な要素となっています。そこで徐々にインスタントの商品も取り扱いが増えています。
昨年から輸出を始めたグルテンフリーラーメンも、スープ付きのインスタント麺です。ハラール認証、グルテンフリー認証、ヴィーガン認証を取得した商品のため、ムスリムや、小麦アレルギーのある人、ヴィーガンにも安心してお召し上がりいただけます。消費期限が長く、保存食にも適しています。

また、他社様とのコラボ商品も数多く手掛けています。ハラールラーメン店「麺屋帆のる」さんとは、常温保存可能な輸出用商品を開発し、マレーシアのドン・キホーテで取り扱いが始まりました。

私が初めてハラールについて認識したのは、20年以上前。アメリカ、オーストラリアの大学へ留学した時に遡ります。その後、海外出張などを重ねているうち、ハラールフードの必要性を強く感じるようになっていました。
アレルギーの人向けにはすでにグルテンフリー麺を販売していましたが、ムスリムにも日本のおいしいラーメンを食べてほしいと考えるようになったのです。もちろんムスリムの中にも小麦アレルギーの人もいます。そこで、食の制限のある全ての人に食べられる商品として、2016年にグルテンフリーのハラールラーメンを開発しました。

中でもアルコールを使わずに、生麺を日持ちさせるのには苦労しました。
弊社で特許を取っているグルテンフリー製法は、生麺でも保存期間を長くさせることができます。食品の保存性を高めるにはいくつか方法がありますが、弊社では、舌で感じない程度に酸を加え、密封した状態で熱殺菌をおこなうことで生麺の長期保存を可能にしています。

またもう1つ大変だったのは、ムスリム/ヴィーガン対応の商品にするため、動物性由来成分を使わずに、おいしいスープを作ることでした。
以前からお付き合いのあったスープメーカーさんに、ハラールフードの必要性を訴えたところ、ハラール/ヴィーガン対応は初の試みであったにもかかわらず、快く開発に乗り出して頂きました。
実は私、フランス料理店を経営していた経験があります。その知識を総動員させ、動物性素材を使わずに味を深く、おいしくする方法を提案。その結果、スープメーカーさんと二人三脚でおいしいハラールラーメンスープの完成に漕ぎ着けることができました。

ここ数年は、パンデミックの影響で、飲食店向けに卸していた業務用ラーメン等の需要は激減しました。一方で、それと反比例する形で、グルテンフリー麺の売り上げが1.5倍に伸長。特に、ハラール/グルテンフリーを含めた輸出による利益が急伸しました。
まだまだ厳しい状況が続いていますが、ハラール/グルテンフリー商品を必要としている人たちに向けて、弊社の商品が貢献できれば嬉しく思います。

ラーメンをはじめとする日本の麺類を、様々な国の多くの皆様においしく召し上がっていただきたい。そのためこれからも、ムスリムやアレルギーをお持ちの人でも食べられる、安心・安全で美味しい商品を作り、販売していきたいと考えています。

<企業概要>
事業者名: 小林生麺株式会社
本社所在地:〒500-8172 岐阜県岐阜市白山町2-23-5
事業内容: 生麺の製造・販売
公式サイト:小林生麺株式会社


Salam Groovy Japanは、ムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、67,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされている英語版SNSでも発信します。
日本語版SNSは、ムスリム市場進出情報を発信。ぜひフォローをお願いします。

海外ムスリム向けSNS(英語)


日本企業向けSNS(日本語)


Salam Groovy Japanへ掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  , ,