• 月. 6月 21st, 2021

バドミントンができるスーツ?「洋服の青山」ストレッチスーツ

5月 10, 2021

スーツ販売数でギネス記録を持つ洋服の青山が、スーツを着用してバドミントンをする動画を公開。
インドネシアやマレーシアでも人気のバドミントンの動きに、スーツは対応できるのでしょうか?

日本で人気のフリーアナウンサー、新井恵理那さんのYouTubeチャンネルが、「洋服の青山」とコラボレーションした動画を公開。なんと、スーツ姿でバドミントンにチャレンジしています。

通常のスーツは、肩回りの動きが制限されたり、かがんだ拍子にシャツがズレ上がったりして大きな動きはしづらいもの。スーツ着用時でも、自転車通勤をはじめ、走る、しゃがむなど、様々な動作を行う機会はたびたびあり、動きにくさを感じている方も多いことでしょう。

今回、動画内で新井さんが着用した「洋服の青山」のストレッチスーツには、激しい動きに対応する様々な工夫が見られます。
ジャケットのアーム部分には、腕が動かしやすいようメッシュ状の裏地を使用。両脇に消臭脇パッドが付いているので、汗をかいても安心です。パンツのウエスト部分には、動きに合わせて伸び縮みするアジャスターゴムを採用。ゴムは表から見えない仕様になっています。
ご家庭で洗濯できるウォッシャブル機能もうれしいですね。もちろん、男性用のストレッチスーツもあります。

動画では、スーツ着用とは思えないほどの軽やかな動きで、熱戦が展開。スポーツができる程動きやすいのであれば、あらゆるビジネスシーンに対応できそうですね。
「洋服の青山」のスーツには、消臭・撥水・吸汗速乾・形状記憶など様々な機能が付加されており、蒸し暑い日本で忙しく働くビジネスパーソンを支えています。




Groovy Japanはムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。掲載された情報は、27,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされているSNSでも発信します。
掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  ,