人材紹介企業がインドネシア理工大学と提携。日本での就職を支援

2月 9, 2021

国際系人財の採用事業を展開するキャリアダイバーシティが、インドネシアのバンドン工科大学のキャリア支援センターと提携。日本のIT・理工系人財不足の解消に貢献します。

キャリアダイバーシティ株式会社との事業提携
外国籍・国際系人財のリクルーティング事業を展開しているキャリアダイバーシティ株式会社が、「Japan Career Days」との事業提携により「より多くのインドネシア人学生の日本でのキャリア形成を実現する」ことを目的としており、以下の領域において事業を展開していくことになりました。
 1.ビジネス日本語プログラム
 2.キャリア形成セミナー
 3.日本企業のインドネシア現地採用面接会の実施
 4.Japan Career Days卒業生の日本での生活サポート

Japan Career Days
近年、多くの日本企業が、優秀な人財を求めて東南アジアに進出しています。中でもインドネシア最高峰の国立理工系大学であるバンドン工科大学は2020年同国大学ランキングで、理系部門で第1位、総合部門で第3位となっており、卒業生には初代大統領スカルノ氏をはじめ、数多くの政治家、経済人、文化人が名を連ねます。

リクルート活動が激しさを増す同大学のキャリアセンターから、2019年日本企業担当部門を独立させる形で生まれたのが「Japan Career Days」です。


Groovy Japanはムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、2,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされているSNSでも発信します。
掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  , , ,