日本初のeスポーツ・ホテル「e-ZONe~電脳空間」でゲーマー魂を解き放とう

こんにちは。
Groovy Japanスタッフ、マレーシア出身のイマンです。

大阪の中心部にある『e-ZONe~電脳空間』へ取材に行ってきました。
ゲームをしながら宿泊もできるホテルです。
オタクの街「オタロード」のすぐ近くにあります。
早速行ってみましょう!

宿泊フロア
キャビン(4F~6F, 8F)はカプセル型で、男女別に分かれています。
・4F~6F 男性限定
・8F   女性限定
共用トイレと荷物保管ロッカーもあります。女性専用キャビン(8F)には、なんと…バルコニーがありますよ!
お友達と楽しく過ごせて、通天閣も見られます✨

プライバシーが気になる方もご心配なく!
7Fは個室専用フロアとなっています。ツインと4名向けの客室があり、各部屋にハイスペックPCとトイレを設置。また、小型冷蔵庫と湯沸かし器も完備。
今回はツインのお部屋を体験しました。居心地がよく、お祈りもできました😊
※お祈り専用スペースはありません。


ゲーミングフロア (1F~3F)
ずらりと並んだハイスペックPCは、STEAMがプリインストール。Discord(ディスコード)も使え、ゲーマー友達と気軽に話せますね😆
ヘッドホン、ウェブカメラ、Nintendo用のアーケードスティックなどのゲーム周辺機器を無料で貸りられます。(スタッフまでお伝えください)
ライブ発信もできちゃいますよ!

モニターはとてもクリアで鮮やか、画質は最高でした。椅子の座りもバッチリで、一日中ゲームに没頭できますよ🕹️
3階には電子レンジ、食品・飲料の自動販売機があります。
※ムスリムの方は、購入時に食品・飲料の成分をご確認ください。

2階のゲーミングフロア

価格
ゲームだけ、宿泊だけの利用も可能です。PC利用の基本料金は250円/時間(宿泊料金は別途)。
標準のカプセルは1泊1000円~、プレミアム部屋は1泊8000円となります。
料金は変動しますので、公式サイトや他の予約サイトにてご確認ください。

内装はとてもクール!ゲーム愛が満たされるでしょう(笑)
ゲーム好きの方は、ぜひ行ってみてくださいね!

アクセス
esports hotel e-ZONe~電脳空間~
556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目9−7
http://ezone-osaka.com/access/
※コロナ対策として、消毒液やお客様の体温測定などを行っています