インドネシア・マレーシアなどのハラール水産市場解説セミナー開催

9月 22, 2020

2020年9月30日~10月2日、東京ビッグサイトにて第22回ジャパンインターナショナルシーフードショーが開催されます。
会期中はハラルテーマコーナーで、ハラル・ジャパン協会が、水産加工品の展示や日本のシーフードハラールレシピのパンフレットの配布、イスラム市場水産ハラルセミナーも行ないます。

セミナーは、水産品でイスラム市場を狙う企業の皆様に聞いていただきたい内容。東南アジアや中東のイスラム市場での水産加工品のハラール認証の現状、バイヤーが求める商品などの解説を受けることができます。

第1部は「水産業界のハラルビジネス戦略」と題して(一社)ハラル・ジャパン協会 代表理事 佐久間朋宏 氏が基調講演を行います。

第2部では東南アジアイスラム市場で最大となる2.2億人の人口を有するインドネシアのハラール認証と輸出・進出のためのテストマーケティングをテーマに、インドネシア共和国LPPOM MUI正規日本業務全権任命企業(株)トレンドエージェント 代表取締役 白木啓一 氏、PT Klik-Eat Indonesia CEO 青柳 健 氏の2人が登壇します。

第3部は東南アジアからマレーシア・インドネシアの2か国と中東バーレーンからオンライン参加にてイスラム魚レポート2020 ~東南アジア・中東のバイヤーによるトークショーが開催されます。
マレーシア担当はふぁん・じゃぱん(株)代表取締役 五木田貴浩 氏、インドネシア担当はDAISEI GROUP CEO 竹谷大世 氏とじゃかるた市場 さかなや 代表 和田圭 氏で、現地シーフードマーケットについての解説などを行ないます。中東バーレーン担当はPROZONE Co-Founder, Director 福田健人 氏に現地の最新情報の解説を行ないます。

◇展示会概要
催事名:第22回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」
主催:一般社団法人 大日本水産会
会期:2020年9月30日~10月2日10:00~17:00 ※ 最終日のみ16:00まで
会場: 東京国際展示場 “東京ビッグサイト” 南展示棟

◇日本の水産ハラール認証取得事業者18社 ※塩業除く
●マルカイチ水産株式会社(北海道) NAHA
●有限会社北福海産(青森県) NAHA
●株式会社阿部長商店G・株式会社泰興商事サンリクフーズ(宮城県) JAKIM
●大栄フーズ株式会社(神奈川県) JMA
●株式会社千歳 ますのすし(富山県) TMC
●株式会社はの字食品(静岡県) FKS
●株式会社磯駒海苔(静岡県) FKS
●株式会社いまる井川商店(静岡県) JIT
●有限会社ヤマコ小山商店(静岡県) JIT
●永井海苔株式会社(愛知県) JHA
●福島鰹株式会社(京都府) JHA
●ニコニコのり株式会社(大阪府) NAHA
●株式会社海産物のきむらや(鳥取県) JHA
●有限会社うずしお食品(徳島県) NAHA
●株式会社宇和島プロジェクト(愛媛県) JHA
●有限会社山本かまぼこ店(高知県) NAHA
●株式会社ヨシムラ(佐賀県) AHA
●対馬水産株式会社(長崎県) JHA
※日本ハラル認証モノ年鑑2020より抜粋

(ハラール認証機関・団体略語一覧)
AHA:アジアハラール協会
FSK:NPO法人富士山から世界
JAKIM:Jabatan Kemajuan Islam Malaysia
JHA:NPO法人日本ハラール協会
JIT:日本イスラーム文化センター
JMA:宗教法人日本ムスリム協会
NAHA:NPO法人日本アジアハラール協会
TMC:一般社団法人富山ムスリムセンター


Groovy Japanはムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、2,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされているSNSでも発信します。
掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

  , , , , ,