ムスリムフレンドリーな工夫凝らし、UAEに福岡のラーメン店が初進出

3月 18, 2021

『博多一幸舎』が福岡博多のラーメン企業として初めてアラブ首長国連邦に出店します。
イスラムの戒律が厳しく適用され、鶏ベースのラーメンを提供。サイドメニューにも豚とアルコールを使わない、ムスリムフレンドリーなラーメン店です。

『中東の地に、日本で親しまれる“本物の日本の食文化”を広めたい』という思いで「博多一幸舎」を運営する株式会社ウインズジャパンが、コンサルティング会社のHonkiと協力し、足掛け5年をかけてのオープンとなりました。

新店で提供するのは、これまで展開していた豚骨ラーメンではなく鶏ベースのラーメン。味の決め手となるタレは、福岡市早良区にある老舗の蔵元『ヤマタカ醤油』によるアルコール不使用の特製ラーメンタレを使用します。
また、店内に製麺スペースを設置。修行を積んだ麺職人が、現地スタッフとともに毎日自家製麺を製造します。

鶏白湯ラーメン

企業の努力が実り日本の食が世界に広まってゆく、嬉しいニュースですね。

店舗名:IKKOUSHA RAMEN Sharjah店
所在地:IKKOUSHA RAMEN Shop 2, Sultan Building 2906, Behind University Road, Muwaileh Commercial, Sharjah
営業時間 :12:00~24:00(L.O.23:30)


Groovy Japanはムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、9,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされているSNSでも発信します。
掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  , , ,