fbpx

ハラル・ジャパン協会、日本製ハラール商品のオンラインショーケース「JIOHAS」をリリース

一般社団法人ハラル・ジャパン協会が、日本製に限定した、①『ハラール認証商品』と、②『成分的にハラールであることのエビデンスがあるムスリムフレンドリーな商品』を紹介する専門サイト「Japan International Online Halal Showcase(通称:JIOHAS 読み:ジオハス)」を新たにリリースしました。

このサイトはハラル・ジャパン協会の設立10周年を記念する事業の1つであり、対象商品は食品(農林水産品、加工食品、飲料、調味料等)、健康食品(サプリメント等)、化粧品、生活用品などにジャンル分けがおこなわれており、原材料の一部も掲載されています。

現在、ハラル・ジャパン協会のホームページは、企業からのアクセスが主で、月間約15,000PVほど。
以前から試作していた商品紹介サイトに改良を加え、今回のJIOHASオープンに至っています。背景には、輸出向け対応や、インバウンドに向けた食の多様性対応などの需要増に伴い、問い合わせが増加傾向にあることが示されています。

ハラル・ジャパン協会の調べによると、「日本では約550社のハラール認証取得事業者が存在している」とのことで、今後はJIOHASをプラットフォームとして強化し、商品データ数を「200社・1,000商品」にすると目標を掲げています。また、英語対応をおこない、東南アジアを中心に、商社との連携の中で越境ECや海外でのテスト販売の事業化と、それに向けた広告戦略にも注力するとしています。

春のハラル・ジャパン協会一般会員入会キャンペーン
ハラル・ジャパン協会の一般会員は、年会費5万円・入会金1万円(税別)です。キャンペーンでは下記の特典があります。

①JIOHAS無料掲載(ハラール対応製品をお持ちの場合)
②成分(エビデンス)ハラールの証明書無料発行
ノーポーク・ノーアルコール、ノーアニマル・ノーアルコール、ノーアニマル推奨マークの無料発行+実費負担なしで推奨マークの証明書(A4サイズ)発行
③10,000円分(卸値)をサンプルとして商品購入、請求書で売上計上
買取りは商品限定。ホテル、レストラン等のサービス業は商品券等応相談で、近隣モスクやムスリムコミュニティーに配布予定


Salam Groovy Japanは、ムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、68,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされている英語版SNSでも発信します。
日本語版SNSは、ムスリム市場進出情報を発信。ぜひフォローをお願いします。

海外ムスリム向けSNS(英語)


日本企業向けSNS(日本語)


Salam Groovy Japanへ掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 
コメント機能ご利用方法