長野県が令和2年度食料産業・6次産業化交付金にかかる事業概要を公表

8月 11, 2021

長野県が、令和2年度の食料産業・6次産業化交付金(食料産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業)にかかる事業概要を公表しました。

長野県では、輸出先のニーズに対応したHACCP等の基準を満たすため、食品製造事業者等による施設の改修及び新設、機器の整備を支援しています。

今回公表されたのは、ミールケア。米国向けHACCP認証及びハラール認証に対応した米粉パン製造施設の整備事業について、総事業費338,597,842円のうち168,723,000円が交付されています。

令和2年度食料産業・6次産業化交付金(食料産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業)にかかる事業概要の公表について


Salam Groovy Japanはムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、61,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされているSNSでも発信します。
掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。