fbpx

観光庁、ムスリム観光客の受入強化も対象とした補助金の公募要領と申請手引きを公開

写真はイメージです

観光庁が、宿泊施設インバウンド対応支援事業の専用ポータルサイトを公開しました。
また、2022年度予算の訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業費補助金として、宿泊施設基本的ストレスフリー環境整備事業の公募要領/申請手引きも併せて公開されています。

この事業は、2016年3月30日に策定された「明日の日本を支える観光ビジョン」の中で掲げられた、訪日外国人旅行者数4,000万人、6,000万人への実現に向けて、滞在時の快適性及び観光地の魅力向上等を図るため、宿泊事業者等に対する補助金の交付を行うことにより、訪日外国人旅行者の受入環境整備を行うための緊急対策を促進することを目的としています。

①宿泊事業者等団体、②構成員宿泊事業者、③特定宿泊事業者を対象に、ムスリム観光客の受入強化を含む取り組みなどに対して補助金が交付されます。

公募(申請受付)期間は、2022年6月30日(木)~7月29日(金)必着となり、申請額の累計が予算規模の上限に達し次第終了となっています。

詳細情報は、下記の観光庁宿泊施設インバウンド対応支援事業専用ページよりご確認ください。
宿泊施設インバウンド対応支援事業
宿泊施設基本的ストレスフリー環境整備事業公募要領/申請の手引き(PDF)


Salam Groovy Japanは、ムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、68,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされている英語版SNSでも発信します。
日本語版SNSは、ムスリム市場進出情報を発信。ぜひフォローをお願いします。

海外ムスリム向けSNS(英語)


日本企業向けSNS(日本語)


Salam Groovy Japanへ掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

, ,
コメント機能ご利用方法

コメントを残す