ドバイ国際博覧会の日本館レストランに出店するスシローが協賛企業22社を決定

パンデミックの拡大により当初予定から1年後ろ倒しとなったドバイ国際博覧会。日本館レストラン事業者に選定された回転すし「スシロー」が協賛企業22社を決定しました。

スシローは、「2020年ドバイ国際博覧会」で唯一の日本館レストラン事業者。スシローを展開するFOOD & LIFE COMPANIESは、「素材の品質にこだわった“すし”と最新のテクノロジーを活用して、世界中から来場される方々に“日本のすし”の魅力を伝える」「協賛企業と手を取り合い、「スシロー」の“うまさ”にかけるこだわりを、ハラルに対応し、ドバイ万博でも再現する」「中東初出店となるこの機会に、世界のお客様に「スシロー」ブランドの認知向上を図り、今後の海外展開へと繋げていく」としています。

協賛企業の22社は、水産品・農畜産物関連の事業者をはじめ、業務用厨房機器、POS、軽量システム、寿司ロボットの製造販売業者など。

ドバイ万博は、中東およびアフリカ地域では登録博として初めての開催となる国際博覧会で、UAE建国50周年である2021年に、UAE のドバイにおいて開催されます。

名称 : 2020年ドバイ国際博覧会
会期 : 2021年10月1日~2022年3月31日(182日間)
※ジャパンナショナルデー:2021年12月11日
開催地: UAE(アラブ首長国連邦)ドバイ
テーマ:「Connecting Minds, Creating the Future(心をつなぎ、未来を創る)」
サブテーマ:(1) Mobility (2) Opportunity (3) Sustainability
会場面積 :438ha
出展者数 :192カ国が参加表明済み
想定入場者:約2,500万人(見込み)

2020年ドバイ国際博覧会公式サイト


Groovy Japanはムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、57,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされているSNSでも発信します。
掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  , ,