ハラール認証取得のスーパーフード、手軽に栄養摂取可能な新商品発売

4月 3, 2020

世界的なたんぱく質危機の克服に向け、国内唯一の新鮮な生スピルリナの製造・販売を行う、株式会社タベルモから、扱いやすいフレークタイプの新商品が発売されました。
ハラール認証を取得しているので、ムスリムの皆さんにも安心してお楽しみ頂けます。

スピルリナとは、60種類以上の豊富な栄養素を持ち、たんぱく質含有量が65%と大豆や肉よりも高たんぱくな藻類の一種で「スーパーフードの王様」と呼ばれています。

藻類は培養の過程でCO2を吸収し、淡水資源を必要としません。
荒れた土地でも栽培でき、可食部が多いため、人口増加に伴うたんぱく質不足などの課題を解決する可能性のある注目すべき食料のひとつです。

タベルモの生スピルリナは、乾燥粉末と比べてビタミンEは約5.8倍、抗酸化物質(フィコシアニン)は約1.4倍も含まれ、加熱で生まれる独特の苦みやえぐみがありません。

従来品は流水で約2分間の解凍が必要でしたが、フレークタイプは飲み物や食べ物に混ぜて簡単に美味しくいただけます。

フレーク品イメージ

■「タベルモ」フレークタイプ商品情報
・内容量 :17g
・サイズ :縦122mm×横60mm×高さ14mm
・価格  :30パック 8,400円(税抜)
・生産  :タベルモ・ブルネイ工場
・賞味期限:5カ月

■商品ラインナップ
・「タベルモ」フレークタイプ(4月2日より新発売)
・「タベルモ」プレートタイプ
・「タベルモ」フローズン デザート
・「タベルモ」パイナップル&グアバ ドリンク(フロチル品)
・「タベルモ」パイナップル&グアバ ドリンク(冷凍品)


Groovy Japanはムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
こちらに掲載された情報は、2,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされているGroovy JapanのSNSでも発信します。
掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。