fbpx

インバウンドの食対応を可能に、100%植物性「TOFU MEAT」がハラール認証取得

豆腐から作られた100%植物性の新食材「TOFU MEAT(トーフミート)」を開発・製造する株式会社トーフミートは、日本国内のハラール商品への拡大を目指し、宗教団体・ハラール認証機関である「福岡マスジド・アンヌルイスラム文化センター」よりハラール認証を取得しました。また、在日ムスリムを含む一般向けに、公式オンラインショップで販売を開始しました。
今回の認証により、ホテルやレストランといったインバウンド対応が必要とされる飲食業態で、ムスリム顧客への対応が可能になることが期待されています。


Salam Groovy Japanは、ムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、68,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされている英語版SNSでも発信します。
日本語版SNSは、ムスリム市場進出情報を発信。ぜひフォローをお願いします。

海外ムスリム向けSNS(英語)


日本企業向けSNS(日本語)


Salam Groovy Japanへ掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントを残す

Previous post イスラム学者も認める「ハラールなアルコール」とは?
Next post 再申請不要、インドネシアが数次ビザを再開