• 月. 4月 19th, 2021

ハラール対応飲食店を応援!1日10円で社会貢献できるアプリ

ハラール食対応の店舗検索サイトを運営するDOYAKAIが、掲載店舗で使える共通クーポン券付きのアプリをリリース。
収益金は掲載店舗に還元されます。

日本初の有識者監修・推薦による、ムスリムやアレルギーなど、食のマイノリティーのための総合店舗検索サイト「Japanese Heart」は、株式会社DOYAKAIが2020年3月にオープン。2025年までに全国1,200店舗の掲載が計画されています。
サイトでは、ハラール業界の広報・ディレクターらが店舗を取材した記事を紹介。

ハラールフードやビーガンなど、食に制限がある人たちが必要としている店舗にもコロナ禍の影響が出ています。厳しい状況にある飲食店を応援するため、「Japanese Heart」から、クーポン券付き専用アプリの提供が始まりました。
SDGs、フードロス削減をコンセプトにした1日10円で出来る社会貢献型Webアプリです。

ユーザーは、アプリで有料のプランを選択。アプリ掲載の全店舗でクーポンが使えます。1ヶ月間クーポンは330円で、長期利用プランもあります。
期間内であれば利用制限がない共通クーポンなので、お店でクーポンを使えば使うほどお得になるのが嬉しいですね。
収益金の一部はアプリ掲載店舗に還元されます。

「Japanese Heart」Webアプリ【URL】 https://app.japanese-heart.com/

ハラール対応などをしている店舗が営業を続けられるよう応援することは、食に制限があるムスリムの方などの生活を支えることにつながります。
お気に入りの店舗を見つけるきっかけにもなりそうですね。


Groovy Japanはムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、9,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされているSNSでも発信します。
掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

Related posts