fbpx

徳島企業3社がハラール認証取得、水産・加工食品をイスラム市場へ

2月 15, 2022

徳島県阿南市のヒロ・コーポレーションが、イスラム市場に向けた輸出展開を本格的にするため、市内の惣菜・食品加工業「みやひろ」社、魚卸売業「脇田水産」社と共同でハラール認証を取得しました。

ヒロ・コーポレーションは、水産加工商品の開発及び商品のブランド化推進を行う企業。昨年秋に3社が共同でハラール認証を取得したことで、メイドイン徳島の水産・加工食品等を世界に販売できる仕組みが完成しました。
ヒロ・コーポレーションでは、ハラール認証を取得した冷凍ちらし寿司について、輸出に向けた準備を行なっており、今後も新たな商品開発を進めていく予定です。

ちらし寿司(イメージ)

今回コンサルティングを行なったハラル・ジャパン協会によれば、水産加工品工場はハラール認証が比較的スムーズに進む傾向があるとのこと。「イスラム市場では日本の加工食品は人気があるため、関係会社と協力しながら輸出協力をしていきたい」としています。

ハラル・ジャパン協会が行ったコンサルティング内容は、「ハラル可能性診断」、従業員研修、商品開発、ハラール認証団体選定、広報PRなど。ハラール認証取得と輸出バイヤー商談を並行して行ない、イスラム市場への輸出に弾みをつけました。


Salam Groovy Japanは、ムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、67,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされている英語版SNSでも発信します。
日本語版SNSは、ムスリム市場進出情報を発信。ぜひフォローをお願いします。

海外ムスリム向けSNS(英語)


日本企業向けSNS(日本語)


Salam Groovy Japanへ掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  , , ,