• 木. 5月 13th, 2021

ハラール対応含む食品の輸出課題の解決支援で補助金、農林水産省

4月 28, 2021

農林水産省が、輸出促進の取組を強化することを目的とした補助事業参加者の公募を行なっています。
これは、日本政府によって2025年までに2兆円、2030年までに5兆円という輸出目標が設定されたことによるもので、輸出の阻害要因となっている輸出先国や地域において定められている、ハラール対応を含めた規制等に係る課題の解決に向け、民間団体等の取組に対し支援を行なうとのこと。
公募期間は令和3年4月19日(月)から令和3年5月13日(木)まで。
詳細は農林水産省の公式ページよりご確認ください。

令和2年度農林水産物・食品輸出促進緊急対策事業のうち輸出環境整備緊急対策事業(国際的認証取得・更新等への支援事業)の公募について


Groovy Japanはムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。掲載された情報は、21,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされているSNSでも発信します。
掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  ,