ニュー ワールド ホテルズ&リゾーツ、北海道ニセコに日本初開業予定

5月 31, 2021

マレーシア他、アジアで成長をし続けるニュー ワールド ホテルズ&リゾーツは、2023年に北海道のニセコに新ラグジュアリー リゾート『ニュー ワールド ラ プルーム ニセコ リゾート』を日本発の開業予定です。

ニュー ワールド ホテルズ&リゾーツはマレーシア他、アジアで積極的にビジネスを拡大しています。アジアでの成長戦略を最重要項目として捉え、2023年に日本の北海道ニセコの地に『ニュー ワールド ラ プルーム ニセコ リゾート』を開業予定。これは日本発の展開です。

北海道の羊蹄山とニセコアンヌプリの山間にある緑豊かな森林内に位置する約3万6400平方メートルにも及ぶ敷地を誇る『ニュー ワールド ラ プルーム ニセコ リゾート』は、最高水準のスキー場とゴルフ場を含む多彩なアウトドア体験ができ、近隣の「ニセコビレッジ」にある有名レストランやショップも同時に楽しめます。

現地環境の保護と発展を考慮して設計され、ニセコを象徴する白樺を巧みに外観に溶け込ませていることで、建物のガラス外壁に一刻一刻姿を変えていく光、天候、季節を映し出しながら、屋外を屋内に自然に取り込むデザインとなっており、自然の風景の雄大さを映し出すコンテンポラリーな美学を表現していることも特徴の1つ。

このリゾートは224室の客室とスイートを備え、シンプルでモダンなスタイルの客室にはキッチンまたはミニキッチンが付き、まるで我が家のよう。リゾート内の設備は屋内、屋外共に、暖く寛いで過ごせるよう、客室内露天風呂や暖炉も完備されます。

飲食施設はホテルのシグネチャーレストランとオールデイ ダイニングの2軒、ロビーラウンジとバーから構成。ダイニングでは、地産食材を使い、和・洋・中を融合させたメニューが提供されます。

リゾートの主なアトラクションは10階です。ニセコでは四季を通じた多彩なアクテビティがあり、宿泊客はスキー、スノーボード、スノーモービル、スノーシューなどの雪山でのアクティビティから、カヌー、ラフティング、川釣り、乗馬、マウンテンバイク、ゴルフ、熱気球などの温暖な季節の体験まで、さまざまな屋外アクティビティを楽しむことができます。


Groovy Japanはムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、44,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされているSNSでも発信します。
掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  , , ,