食品原料マッチングサービス「シェアシマ」がハラール食品への正しい情報提供へ

11月 11, 2020

食品原料Webマッチングサービス「シェアシマ」を運営するICS-net株式会社が、一般社団法人ハラル・ジャパン協会と業務提携することで、国内の食品メーカーへハラール食品への正しい情報を提供していくことになりました。

食品原料webマッチングサービス「シェアシマ」は2019年10月に食品メーカーの開発・購買担当者がWEB上で食品原料を探すことができるサービスとして提供を開始し、新型コロナウイルス感染拡大の影響で展示会、商談の中止が相次ぐ中、新たな食品原料を探すサービスとしてアクセス数を伸ばしています。

今回、両者が提携することで食品原料分野においてハラール認証を受けた原料の情報提供ができることで、日本の食品業界の発展に大きく貢献できると考えています。

ハードルが高く感じられることの多いハラール認証ですが、正しい知識を得ることで、人口の多いムスリム市場へも日本の食品メーカーが参入しやすくなると良いですね。


Groovy Japanはムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、2,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされているSNSでも発信します。
掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

  , ,