富山県がムスリムなど観光客受入準備セミナーの録画を期間限定で公開中

富山県が、県内の観光回復期を見据えたインバウンド受入準備セミナーをYouTubeで期間限定公開しています。
6/24に行われたセミナーの様子を録画したもので、「ムスリム対応の基本」「ベジタリアン対応の基本」「観光回復までに必要なこと」「観光回復期までにやるべき安心を与える取り組みと情報発信」について各界の専門家を招聘し解説。

  1. 観光回復までに必要なこと
    講師:株式会社やまとごころ 竹花駿平氏
  2. 観光回復期までにやるべき安心を与える取り組みと情報発信
    講師:株式会社ライフブリッジ代表取締役 櫻井亮太郎氏
  3. ベジタリアン対応の基本
    講師:NPO法人ベジプロジェクトジャパン代表理事 川野陽子氏
  4. ムスリム対応の基本
    講師:一般社団法人ハラル・ジャパン協会代表理事 ハラルビジネスプロデューサー 佐久間朋宏氏

県内の観光関連事業者を対象に、専用応募フォーム経由で申し込みを受け付け、8/31(火)までの視聴が可能となっています。締め切りは8/20(金) 。
その他、視聴に関する詳細については、下記の富山県公式ページよりご確認ください。

オンラインセミナー・専門家による支援:「富山県の観光回復期を見据えたインバウンド受入準備セミナー」


Salam Groovy Japanはムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、59,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされているSNSでも発信します。
掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  ,