ユニクロからHANA TAJIMA 21年秋冬モデスト新作が登場

ユニクロ×HANA TAJIMA(ハナタジマ)の『HANA TAJIMA FOR UNIQLO』2021年秋冬コレクションが、オンラインストアと一部店舗で8月13日(金)より販売開始。

英国生まれ・米国ニューヨークで活躍するムスリマ・ファッションデザイナー、HANA TAJIMAが、ユニクロと再びコラボし、グローバルな視点で文化多様性を表現したコレクションをリリースしました。

『身体をつつむ環境』をテーマにした2021年秋冬コレクションでは、ゆったりしたシルエットとなめらかな素材で、あらゆる女性に快適・エレガントな服を提案しています。
HANA TAJIMAは、「今回のコレクションは、身体をつつむ『環境』としての洋服をイメージしました。優れた洋服のデザインは、自分との繋がりを実感させてくれます」とメッセージを寄せました。



豊かな自然の色合いに、彫刻や伝統的な織物からインスピレーションを得たパターンが施されています。四角いプリントのヒジャブや、ユニクロのAIRism(エアリズム)技術を使ったインナーヒジャブ、ハイネックTシャツなども登場。

HANA TAJIMA FOR UNIQLO 2021秋冬コレクション


Groovy Japanはムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、61,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされているSNSでも発信します。
掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。