ハラール認証取得の現地生産AZUKI BARをマレーシアで発売 井村屋

6月 25, 2021

井村屋グループが、マレーシアでJAKIMハラール認証を取得したの和風アイスIMURAYA AZUKI BARを発売予定。
「あずきバー」シリーズの特長を生かしつつローカライズした商品です。

井村屋グループは2019年に、ASEAN市場のゲートウェイとして最適と考えられるマレーシアにIMURAYA MALAYSIA SDN. BHD. を設立。マレーシア国内のアイスクリーム市場進出に向けた準備を進めてきました。
2021年9月、マレーシア現地生産「IMURAYA AZUKI BAR」3品が発売される予定です。

IMURAYA AZUKI BARは、マレーシア人口の約60%を占めるムスリム(イスラム教徒)の人々も安心して口にできるよう、マレーシア・イスラム開発庁=JAKIMのハラール認証を取得。

井村屋の主力製品「あずきバー」をマレーシア向けに完全ローカライズし、甘さや食感なども現地の嗜好に合わせています。


Groovy Japanはムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、52,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされているSNSでも発信します。
掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  , ,