fbpx

千葉市にハラールフード専用の自動販売機が登場。全国展開へ

11月 4, 2021

24時間いつでも気軽に購入できる自販機は、日本では見慣れた存在です。千葉のアイワークス社は、この便利な自販機でハラールフードの取り扱いを始めました。

現在、在日ムスリム(イスラム教徒)は10~20万人と推計されています。人数に幅があるのは、宗教別の統計が正式に行われていないため。
COVID-19パンデミックによって一時的に中断しているものの、インドネシアをはじめとする諸外国から受け入れている実習生・留学生の増加に伴い、日本におけるムスリム人口も増加していくことが予測されています。

日本での生活において、ムスリムが最も不便を感じている点が食事。宗教上の理由により、日本の食材は全てが食べられるわけではないため、各自が食べられるものを調べ、調達する必要があります。宗教上認められた食材である「ハラールフード」を専門に扱う店舗はあるものの、一部のエリアに限られています。

そこでアイワークス社は、在日ムスリムがいつでも気軽にハラールフードを購入できる自動販売機の設置を企画。常温で保存可能なインスタント麺、カップ麺、菓子類を中心とした単価500円以下の商品を選定し、販売するとしています。
自動販売機は一般的な仕様のもので、電源さえ確保できればすぐに運用が可能。第一号の設置場所は千葉市内を予定しており、全国での設置場所を募集しています。

ハラルフード自動販売機仕様
販売品目・数量: 15品目/225個~18品目/270個
外形寸法: 高1,830mm、幅857mm、奥837mm
販売機重量: 252kg
保冷仕様: 18℃±3℃
消費電力: 201/201w
防水・防塵、盗難防止、紫外線保護など各種対策仕様

株式会社アイワークス(i works Co.,Ltd.)
設立: 2018年
代表取締役: 倉益 浩司
事業内容: ハラールフード販売、外国人向け日本語動画教材販売、外国人材紹介等


Salam Groovy Japanは、ムスリム市場向けの日本企業の商品・サービスを、日本語と英語で紹介しています。
掲載された情報は、63,000人以上のムスリムの皆さんにフォローされている英語版SNSでも発信します。
日本語版SNSは、ムスリム市場進出情報を発信。ぜひフォローをお願いします。

海外ムスリム向けSNS(英語)


日本企業向けSNS(日本語)


Salam Groovy Japanへ掲載をご希望の企業様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。